So-net無料ブログ作成
検索選択

Nespressoカプセル管理ツールを作る [コンピュータ]

 2年ほど前から Nespresso (ネスプレッソ) というエスプレッソマシンを愛用してます。ネスプレッソの特徴は、なんといってもコーヒー粉を詰めた "カプセル式" にあります。これにより、豆が空気に触れないため酸化を防ぐことができ、エスプレッソマシンに付きものの面倒なセッティング・後片付け・メンテナンスが不要になるという画期的なシステムです。そのかわり、カプセルはリテールショップでしか購入できず値段が高め(プリンタインク商法と同じ)、豆が選べないといったデメリットもあったり。

 さて本題。ネスプレッソを運用する上で重要なのはカプセルの在庫管理。私は NexTock という大変便利な在庫管理ツールを使わせてもらっていました。しかし、Mac OS X 10.7 Lion (というか WebKit2??) にアップグレードしてから利用できなくなってしまいました。Web版はフォントがぐちゃぐちゃに崩れて見えないし、スタンドアロン版は OSStatusエラー とやらで起動すらしない。まあ、前からお手入れ時期通知機能が何ややっても「あと-1日」とかバグだらけではあったけれど。

NetTock_bug.png

このままじゃ困るので、この際ツールを自作することに。

NespressoCapsuleStockTool.png

 PHP + MySQL で30分ほどで完成。ローカルでしか動かさないからユーザ管理やセキュリティは無視。要は今どのカプセルが何個あればわかればよいので、これだけで十分。

 今回のトラブルで痛感したのは、やはり Flash / Flex / Air や Silverlight は ブラウザのウィンドウの中に表示されているだけで、純粋な Web ではないという事。最近、なにかとホットな Apple を代表とする HTML5 vs RIA(主にFlash) 論争ですが、個人的に「動けばどっちでもいいじゃん」なんて考えていましたが、やはり最終的にはWeb標準に還えるべきだと思った今日この頃。

(追記)Silverlight はその後、開発終了となったようです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。